むくみやセルライトに効果があると話題のサプリ、スルスルむくみん。

むくみが解消されたという口コミは本当に多いのですが、セルライトが消えなかったという口コミはチラホラ見かけます。

セルライトはやはり簡単には消えないのでしょうか。

スルスルむくみんの効果をさらに高める方法はないのか、調べてみました。

 

セルライトとむくみの関係

 

お尻や太ももにボコボコとできるセルライト。

痩せたら消えると思っていませんか?

セルライトは脂肪の塊です。

だからと言って、ダイエットで痩せれば無くなるというのは間違いです。

セルライトは痩せている人にもできますし、痩せればなくなるものではないのです。

 

じつはセルライトはむくみと深い関係があります。

むくみは、体内の血液やリンパ液の循環が滞って、老廃物がうまく排出できなくなって起こります。

セルライトは、脂肪細胞に水分や老廃物が付着することで肥大して起こります。

体内の老廃物をしっかり排出できれば、どちらも起こりません。

むくみはセルライトに比べ比較的簡単に解消できるので、まずはセルライトができる前に予防することが大切です。

 

スルスルむくみんは体の【巡り】を改善するサプリメント

 

むくみの原因は体内の循環【巡り】がうまくできなくなって、老廃物が溜まることだとお伝えしました。

スルスルむくみんは、その【巡り】を改善するサプリメントになります。

スルスルむくみんに含まれる5つの美ボディづくりのためのサポートをしてくれる成分が入っています。

その成分と効果は以下の通りです。

 

〇ブッチャーズブルーム

地中海沿岸原産のユリ科の常緑小低木で、日本ではナギイカダと呼ばれています。

古くからヨーロッパでハーブティーとして親しまれており、利尿作用があるとされ、

むくみを改善したりセルライトを改善したりする効果があります。

 

〇ヒハツエキス

ヒハツはコショウ科ツル性木質植物で、島コショウなどと呼ばれ香辛料スパイスとして使われています。

ヒハツに含まれる辛み成分のピペリンが新陳代謝を上げる作用があり、むくみの改善に効果があります。

 

〇ハス胚芽エキス

レンコンが根であるハス。

ハスの実は、2000年以上も発芽力をキープした記録もあるほどで、発芽の元となる胚芽にも強い生命力があると言われています。

フラボノイド類を豊富に含み、加齢により減少するコラーゲンのサポートをしてくれます。

 

〇月桃葉エキス

月桃の葉からとれるエキスは、フラボノイドを含みコラーゲンのサポートをするといわれる美容成分です。

肌の柔軟性を保つ、はりを与える、ツヤを与える、という効果があります。

 

〇スターフルーツ葉エキス

食用としてして知られているスターフルーツの葉のエキスで、コラーゲンの生成を促進する効果があります。

また、血管を守る効果があり、そのおかげで体の中の老廃物がスムーズに回収することができます。

 

 

このむくみやセルライトに効果のある成分のおかげで、体の巡りが改善されるのです。

では、スルスルむくみんをただ飲めば、むくみやセルライトがなくなるのでしょうか?

口コミでは、むくみには一定の期間(3ヶ月以上)飲んだ人の多くに効果があったようです。

けれどセルライトは、むくみに比べるとスルスルむくみんをただ飲んだだけでは効果が薄いようでした。

では、スルスルむくみんを飲んでセルライトにしっかり効いてもらうためにはどうしたらいいでしょうか?

 

セルライト解消に大切な3つのこと

セルライトの解消に大切なことは、「マッサージ」、「温める」、「食生活の改善」です。

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

 

セルライト解消のためのマッサージとお風呂

セルライトの元は脂肪細胞なため、気になる部分を温めてセルライトを柔らかくさせます。

次に、揉みほぐすことでセルライトを壊し、リンパマッサージによって老廃物などと一緒にセルライトも流していきましょう。

最も手軽に全身を温められる方法といえば、やはり入浴です。

忙しいとシャワーだけにしてしまいがちですが、少しでも湯船につかるようにしましょう。

セルライトを壊すようにしっかりマッサージをして、終わったら優しくさするようにリンパを流していきます。

すぐ目に見えて効果は現れないかもしれませんが、あきらめずに続けていくことで、効果をじっかんできるでしょう。

 

セルライト解消のための食事

・お米やパン、甘いものをよく食べる

・濃い味付けが好き

・野菜を食べる量が少ない

・冷たい飲み物をよく飲む 

 

上記に当てはまる人は、セルライトができやすい食生活を送っています。

ということは、それらをしないように気を付ければ、セルライトができにくい体になり、今あるセルライトも解消できるということです。

 

・お米やパン、甘いものをよく食べる

お米、パンや甘いものは多くの糖質を含みます。

脂肪細胞が過剰な糖質のために肥大化すれば、その周りにある細い血管やリンパ管は圧迫されてしまいます。

その結果、脂肪細胞は変性し、セルライトとなってしまうのです、

 

・濃い味付けが好き

濃い味付けの料理は塩分を多く含みます。

塩分=ナトリウムには体内に水分を溜め込む性質があるため、塩分をたくさん摂るとむくみに繋がる可能性があります。

その結果、老廃物がうまく排出されずに、セルライトになってしまいます。

 

・野菜を食べる量が少ない

野菜をあまり食べないと、セルライトの原因となる脂肪・過剰な水分を溜め込むことに。

とくにカリウムが多いきゅうりや冬瓜などは、ナトリウムを排出する作用があるため、むくみ解消にも効果的です。

野菜はむくみ対策としてだけでなく、栄養価が高いので積極的に食べるようにしましょう。

 

・冷たい飲み物をよく飲む 

セルライト解消に大切なのは、体を「温める」ことです。

冷たい飲み物は、体を冷やしてしまいます。

できるだけ、常温か温かい飲み物を飲むように気を付けましょう。

 

スルスルむくみんを効果的に

 

せっかくスルスルむくみんを飲むのなら、ちゃんと効いてもらいたいですよね。

そのためには、むくみやセルライトが起こらない体づくりを意識することが大切です。

少し面倒に感じることもあるかもしれませんが、これが結局一番の近道なのです。

スルスルむくみんを飲んで、むくみやセルライトを撃退しましょう!

未分類の関連記事
  • スルスルむくみんの副作用?冬のむくみ対策で注意するべきこと
  • スルスルむくみんのブッチャーズブルームって何?むくみに効果は?
  • スルスルむくみんで脚やせは不可能?ダイエットサプリメントとの違いは?
  • スルスルむくみんの副作用に注意!服用を控えるべき人は?
  • セルライトが消える?スルスルむくみんの効果をさらに高める方法
  • スルスルむくみんは痩せない?ダイエット女子からの口コミは最悪?
おすすめの記事